HGUC ジムスナイパーII 完成

前作1/144 ジムスナの次は、スナイパーつながりで、今回は「HGUC ジムスナイパーII」を製作致しました。

[2015年1月 完成]


もともと、プレバンのホワイトディンゴ隊仕様のものを入手していたものを、通常版カラー・仕様に戻したものとなります。

RGM-79SP_01.jpg

工作はストレート。
胸に、ほんの若干のディテをしたのみです。

そのかわり、塗装は、グラデーション →ウォッシング →ドライブラシ、と、いつもの自分の作風とは違った仕上げとしてみました。

RGM-79SP_02.jpg

関節グレーは、塗装ハゲを恐れ、塗膜を薄くしたかったので、サフにファントムグレーを調合し、一層の薄塗膜としています。

RGM-79SP_03.jpg

あまり好きなMSではなかったのですが、完成後、好きになりました(´∀`)

RGM-79SP_04.jpg

立て膝射撃ポーズは少々キツめです。

RGM-79SP_05.jpg

RGM-79SP_06.jpg

RGM-79SP_07.jpg




グラデやシャドウ、ドラブラの効果が写真では伝わりづらいですね。

ドライブラシのコツが、ほんの少しですがわかったような気が致します。

ちなみに、ドライブラシのやり方に関しましては、福島のサークル「RRM」の、M'sさんから伝授して頂きました。
(RRM vol.4の記事より。)

M'sさんの域には全然達しておりませんが、これからも勉強し、テクを上げていきたいな、と思います。

M'sさん、ありがとうございました!



ということで、HGUC ジムスナイパーII、完成記事でした。

最後までお読み頂き有難うございましたm(_ _)m

[カラーレシピ]
薄ブルー:
 ベースにミディアムブルー → C74エアスペリオリティブルー+C323ライトブルーを調合し、グラデーション。
濃ブルー:
 ベースにコバルトブルー+ブラック → コバルトブルー+ライトブルーを調合し、グラデーション。
関節色:
 サフ1000+ファントムグレー。(1:1の割合)

塗装後、Mr.ウェザリングカラーブラックでウォッシング、スミ入れ。
その後、各色、タミヤエナメルでドライブラシ。(※)

※ドライブラシ(こする)というより、各エッジにエナメルの色を「線を書く」といった感じでやりました。

スポンサーサイト
[ 2015/01/27 02:15 ] ◆HG・HGUC◆ HGUC ジムスナイパーII | TB(-) | CM(0)