スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1/144 量産型キュベレイ カスタム機 完成

HGUCキュベレイMk-IIをつかって、量産型キュベレイを作りました。
設定画とは異なるオラ要素も取り入れているので、量産型キュベレイ「カスタム」としました。
[2011年8月完成]

AMX-004G_01.jpg

いきなりですが、ビームキャノン砲はビームガトリングに変更してます。
連射中です。ダダダダダーン。

AMX-004G_02.jpg

ガトリング砲を、通常折りたたんで背部にしまってる状態。

AMX-004G_03.jpg

バックショットだとこんな感じに。

AMX-004G_04.jpg

横から。




AMX-004G_05.jpg

・頭部はHGUCマラサイのヘルメットを加工してキットの頭部に被せています。
・バインダーはうねりを大きく波打つように形状変更。肩基部との接続はダブルボールジョイント。
・丸い肩はHGUCゲルググから流用。
・ガトリングはコトブキヤのMSGガトリングとプラパイプの組み合わせ。
・ファンネルコンテナはMGキュベレイのものを流用。
・股間に角バーニア追加。
・足首シリンダー追加。
 などなど…。




AMX-004G_06.jpg


AMX-004G_07.jpg

量産型キュベレイのビームサーベルは三つ又タイプなのか一本タイプなのかわからなかったので、キットのまま一本タイプとしました。

AMX-004G_08.jpg

なんかカブト虫みたいッスね...。

AMX-004G_09.jpg

真正面から。シンメトリーはホント難しい…。




AMX-004G_10.jpg

ガンプラ復帰2作目に作った、ハマーンキュベレイのストレートグロス仕上げと並べてみました。
ハマーン機より強く逞しく見えればいいのですが。
ちなみに通常のビームキャノン砲も作ってて、ガトリングと差し替え出来るようになってるんですが、ガトリング見たあとだと「コレじゃ物足りない」ということでお蔵入りです。




いろいろ試行錯誤しながら、時には途中で放り出そうかとも思いましたが、出来はともかく、なんとか完成できて良かったと思っています。
AOZアッシマー、ニコイチEz8、量キュベ、と、自分にしては結構改造作品が続いたので、そろそろキットをそのまま普通に作りたくなってきました^^。
でもハンブラビ、買っちゃったしなぁ~。
どうしようかと悩み中です。

以上、1/144量産型キュベレイでした。
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。

[カラーレシピ]
 ・本体ブルー:インディブルー+モンザレッド+シャインレッド+ガイアノーツ:ウルトラマリンブルー+ミディアムブルー
 ・胸部ダークブルー:ミッドナイトブルー+ミディアムブルー
 ・本体ピンク部:蛍光ピンク+モンザレッド+ガイアノーツ:パープルバイオレット+ホワイト+ガイアノーツ:スカーレット

調合の割合(%)・・・ 適当にやったので不明です、すいません。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。