コジマ塾に入塾させて頂きました&ワンダーフェスティバル2013[冬]

ご無沙汰してます。

この歳になってまさか「塾」に入ることになるとは思ってもおりませんでしたが・・・



関西を代表する模型サークル(模型工作OFF会)である「コジマ塾」に、先日27日に初参加して参りました。


もともとその存在は把握してはいたのですが、持ち前の人見知りな性格が災いしていたのと、「果たして自分のようなへっぽこモデラーが入っていい場所なのだろうか?」と思っていたので、いままで二の足を踏んでいましたが、今回勇気を振り絞って初参戦して参りました!


結論から言います。

「勇気だして来てよかったぁ~^^」

メンバーの皆さん、非常に生暖かい目で自分の事を迎えて下さって、初めてにもかかわらず気さくに話しかけて下さったり、いろいろ教えて頂いたり、と、今までにないほど充実した、素晴らしい一日となりました^^。

もっとこう、なんというか、シ~ンとしてて「黙々」と作業に取り組んでおられたり、あるいは「ヘッ」みたいにあしらわれたらどうしよう、などと、扉を開けるまではドキドキもんだったのですが、いざ入ってみると、ひじょ~ぅに、ゆるぅ~い集まりで、緊張しぃの自分にとってはまさにうってつけの会だったなぁ~、と思った次第でございます^^。

模型に出戻って早10年。

「ずっとオイラが憧れていた場所はこういうトコだったんだよなぁ~」
と、10年目にしてようやく居場所を見つけたような気分になりました。

これはクセになりそうです^^

コジマ塾構成員の皆々様、ご迷惑かも知れませんが、どうぞこれからも末永くお付き合い下さいませ~^^。


というわけで、当日集まった作品の数々を写真に撮って参りましたので、ご覧いただければ幸いかと存じます。

なお、当方不勉強のため、すべての作品とその作者様が自分の中で未だに一致しておりませんものですから、今回は作品の画像のみ掲載させて頂き、その作者様名やコメント等は記載を控えさせて頂きます。
(作品と作者が一致する場合ももちろんあるのですが、そうすると記載のある作品と無い作品とで不公平が生じてしまうと思いますので、今回は各作品ごとには、無記名・無コメントで行かせて頂きたいと思います。ご了承ください。)

また、タイミングの問題で一部作品が写真に収められてなかった場合もございます。
なので掲載画像が全ての作品と言う訳ではないことをご理解ください。


それでは素晴らしい作品群をとくとご覧下さいませ。

コジマ塾_20130127_01コジマ塾_20130127_02コジマ塾_20130127_03コジマ塾_20130127_04コジマ塾_20130127_05コジマ塾_20130127_06コジマ塾_20130127_07コジマ塾_20130127_08コジマ塾_20130127_09コジマ塾_20130127_10コジマ塾_20130127_11コジマ塾_20130127_12コジマ塾_20130127_16コジマ塾_20130127_13コジマ塾_20130127_14コジマ塾_20130127_15コジマ塾_20130127_17コジマ塾_20130127_18コジマ塾_20130127_19コジマ塾_20130127_20


いかがだったでしょうか?
どれもこれも、自分の作品以外は、素晴らしい力作ばかりで、自分にとって非常に勉強になりました。

やっぱりこういう、作品を「生」で見れる機会というのはなかなか無いので、今回とても参考になりましたし、それと、日頃ガンプラしか覗かないクセがついているので、AFV・カーモデル・フィギュア等々、異なるジャンルの作品を見ることが出来たのも大きな収穫だったと思います。


自分は今回、初参加にもかかわらず、調子こいて3作品(ガルバルディ・メッサーラ・ボリノーク)も持ち込ませて頂いたのですが、その写真はもう見飽きてるかと思いますのでコイツらは省略させて頂きました。


・・・あ、ゴメンなさい、ウソでした^^;

ボリノークの2ショットだけはどうしても皆さんにお見せしたかったので掲載させて頂きました。
日本広しといえども、熊さんの2ショットが見れるというのは極めて珍しいでしょ?^^

にしても1/100エクシアベースの熊さんとオイラの熊の寸法が殆ど一緒って・・・どんだけオイラの熊、スケール狂ってんだYO!?
オイオイって感じですよね・・・トホホ

~~~~

午後からは、オイラ待望(だと始まる前は思っていた)の企画「不要キット交換会」が行われました。

これは読んで字のごとく、不要なキットをみんなで持ち寄って、クジひいた順番で好きなのから取っていく、って感じの、本来ならば実に嬉しい企画なんですが、実はある意味罰ゲームとも呼べるものでして・・・^^;

集まった不要キットは総数実に105個
確実に「山」が出来てました^^;

これをメンバー21人で割るわけですから、ひとり当たり5個は最低持ち帰らなければならない、という、最後のほうになってくるとホント地獄のような企画でありました。

シードの無印1/100が絶頂不人気だったり(笑)、屋台シリーズやアオシマのホイールとかが異常な人気だったり(爆笑)、みんな帰りの荷物増やしたくないもんだからそりゃあもう必死でww

え?オイラですか?
オイラは借りた車で行ってたモンで、デカ物も皆さんほど困らずに無事持ち帰ることが出来ました^^
それでも大量の荷物になって、駐車場までひ~こら言いながら持っていきましたが^^;

というわけでこの日のオイラの収穫物はコチラの5品。
コジマ塾_20130127_22

オイラが放出したキットってのは雑誌の付録とかアクションベースとかだったりなんで、MGを含むこれら5個をゲット出来たってのは、ありがたかったッスねぇ~^^
わらしべ長者になった気分です^^。
こういう機会がないとなかなかMGなんて組む気にならないので、いい機会だと思い、いつの日か作ってやりたいと思います。

~~~~

16:00頃からは、5月の静岡ホビーショーのコジマ塾企画「女子コン」についての話し合いが行われました。
これは、「女性パイロットが載るMSを、1/144縛りで作ってコジマ塾として展示しよう!」というものです。

例えば「ガンダムMk-II ← エマ」みたいに、候補を挙げて、誰が何を担当するか?を決めて行く訳ですが、ここで、何故か知りませんが、オイラの作ったメッサーラやガルバル・熊さんが出展されることが決まっちゃったようで・・・^^;

正直「え?いいの!?」って感じなんですが・・・^^;

まぁ、本決まりではないと思うんで、あるいはその日の冗談(リップサービス)かとは思うんで、確定ではないとは思いますが、出展があってもなくても今年はホビーショーに行きたいと常日頃思っていたので、これを読んでる皆さんの中で5月静岡に行かれる予定の方いらっしゃいましたら、その時は何卒よろしくお願い致しまする。

~~~~

なんだか取りとめのない文章になってしまいましたが、この日、コジマ塾の皆さんにおかれましては、非常にお世話になりました。

あらためて、当日参加された、塾長のブラックスマーフさんをはじめ、やまさきさん、xennoさん、ほほりさん、naoさん、ゆーきさん、カケヒ軍曹さん、黒猫さん、コザルさん、ZIGGYさん、フリークショウさん、ぶうやんさん、ポッキーさん、ダマーさん、すろーさん、ラッコさん、る~さん、Asianさん、BLAZEさん、たけさん、むらりさん、心から厚く御礼申し上げます。

ブログやHPをお持ちのコジマ塾の皆さんについては、当方ブログリンクを貼らせて頂きました。
リンクの初めが「◆」ではじまるものはコジマ塾の方々となります。
何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。


2月のコジマ塾も当然出席するぜ!
というか、したいゼ!!

なので、皆々様、なにとぞよろしくおねがいしま~す^^





まだ続きます。

疲れた方、どうぞブラウザを閉じてくださいませ^^;



2/10(日)、幕張メッセで行われる「ワンダーフェスティバル2013[冬]」に、オイラ、今年は見に行かせて頂きます。

2/9、夜行バスにて大阪を出発し、翌日10日7:00に東京着。
幕張メッセ10:00開場とともにワンフェスを満喫したのち、千葉駅前スーパーホテルにてその日は宿泊。
翌2/11は、オイラが育った土地、宇都宮へと足を伸ばして遊びに行こうと予定しております。

こんなにも離れた地なんてめったに来ないから、どうせなら青春時代に育った家や学校、高校などが、今どうなっているのか確かめたくって・・・

子供の頃、ガンプラ目当てに並んだ「てづか模型」ってトコにも、行ってみたいしぃ~、みたいな^^


バスチケット手配と10日千葉宿泊手配はもう済ませてありんす。


んで、何が言いたいかと言いますと、10日夕方とか夜とかが予定空いてるワケでして・・・^^;


せっかくはるばる来た首都圏関東。
どうせなら充分に満喫して帰りたいなぁ~、なんてムシのいいことを考えておりんす。

そこで、10日午後(夕刻?)~夜にかけて、一緒に遊んでやってもいいZE!という、奇特な方は、どなたかいらっしゃらぬですかねぇ~・・・

ワンフェス自体も、実を言うと、自分ひとりでぶらぶら見て回ろうかと思っていますが、ちょっと寂しいかなぁ~、なんて思ってたりして・・・^^;

「わぁ~、Joniponと一緒にワンフェスみた~いっ♪」でもいいですし、(←そんな人いるか?w)

「オゥ!てめぇ、ちょっとツラかせヤ!」でも、この際いいんですケド・・・

・・・「Joniponって誰やねん?」って皆さんに言われそうで、募集するの、ホントはコワいんスけど・・・


そんな奇特な方、もしいらっしゃったらコメにてご連絡いただけたら、嬉しいなぁ~、と思う次第でございます^^;

そんな、優しい方、介護ボランティアだと思ってお付き合いしてくださる方、コメントお待ちしておりま~す^^




以上、メインは「コジマ塾体験記」でお送りしました。

次回こそはディジェの製作記をうpしたいと思っております。

ではまた。
スポンサーサイト

1/144 ディジェ 製作中 その1

1/144 旧キット ディジェを製作します。

アムロが搭乗した機体なのに、いまいち人気が無い、しかも劇場版Zでは、存在そのものが無かったことになってしまった不遇のMS、ディジェ。
今回は、コイツを、キットをベースにかっちょよく改造するというのをテーマとして製作に取り組みたいと思います。

まずは方向性。
理想のディジェ像を探すところから始めるわけですが、先日noblesnowさんからコメントで、ひと目で「ビビビッ」と来たディジェのイラストをお教えいただきました。

MSK-008_b_02.jpg


メッチャかっこよくないッスか!?
リックディアスにもつながる、ファットな体型がなんともいえません!
noblesnowさん、教えてくれてありがと~^^


目指すプロポーションはこの方向で行きたいな~と思いつつ、もうちょっとネットで検索。
Pixivとかいろいろ調べてみましたが、う~ん、出てこないなぁ~。
やっぱ人気ないからみんな描かないのかなぁ~?

今度は「1/144 ディジェ」をキーワードにして、みなさんが作られた作例を検索。
そこで見つけた、ブロ友の和茶さんのディジェ!
これは非常にカッコイイ!です。グッと来ました。

画像は、無断拝借するのは申し訳ないのでここには貼りませんが、ご興味あられる方はぜひ和茶さんのブログへ行ってみてください。
力作です!



さらに検索して、B-CLUBのディジェも見つけました。
MSK-008_b_04.jpg

こちらは一転してスリム方向に振ったディジェ。
ん~、これはこれでアリかもですね~。


いろいろ見回って、一応方向性はnoblesnowさんに教えて頂いたモノを目指し、自分流にアレンジして、美味しく料理してあげたいと思っております。



というわけで、キットの素組みです。
MSK-008_b_01.jpg


・・・美味しくなるのか?コレ・・・
自信がありません・・・

HGUC パラス・アテネ 完成

HGUC パラス・アテネを製作致しました。
[2013年1月完成]

PMX-001_01.jpg

プロポーション変更などは一切せず、ディテールアップのみです。

PMX-001_02.jpg

半丸プラ棒や0.3mmプラ板を各所に貼り付けています。

PMX-001_03.jpg

バックショット。
スジボリはあまりしていません。

PMX-001_04.jpg


PMX-001_05.jpg

サイドショット。




PMX-001_06.jpg

上半身アップ。
肩の拡散ビーム砲はHアイズに置き換え。
ケーブルは、さかつう繊維チューブ赤に置き換えています。
腰アーマーはボールジョイントに変更しています。

PMX-001_07.jpg

下半身アップ。
足にも半丸プラ棒や0.3mmプラ板を貼り貼りしてディテールアップを施しています。

PMX-001_08.jpg

肩の突起内部にはフィンを追加しています。




PMX-001_09.jpg

正面より。




大変よく出来たキットで、大した困難も無く製作することが出来ました。
プロポーションも自分的には満足いく出来栄えだったので、ディテールアップを中心に製作しましたが、如何でしょうか?

肩のフィンについてはSVXさんのアドバイスに基づいてこのように致しましたが、どうですか?SVXさん^^;

これでジュピトリス陣営4機が揃いました。
PMX-001_11.jpg

この4ショットがやりたくてメッサーラとボリノークサマーンのスクラッチを頑張ったのよねぇ~^^
ま、熊さんちょっとデカいけど・・・ そこはご愛嬌ということで^^;

にしても4機揃うとやっぱり壮観です。
ジュピトリス陣営のMSはどれも大きめですから迫力も満点で自分的には大変満足しております。


以上、HGUC パラスアテネ 及び、ジュピトリス陣営コンプリートの巻でした。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

[カラーレシピ]
・緑:デイトナグリーン+キャラクターホワイト
・紺:ネービーブルー
・黄色:キャラクターホワイト+GXイエロー
・足のラインのオレンジ:キャラクターイエロー

 ~ 以上 ~

HGUC パラス・アテネ 製作中 その1

2013年1作目は、HGUCパラスアテネを製作しています。

プロポーション変更などは一切せず、ストレート組みにディテールを施しただけのものという、実に面白みの無いものとなっています^^;


PMX-001_b_01.jpg

今回ディテールは半丸プラ棒を、先端を丸めて貼り付けるパターンを多用しています。
と同時に、0.3mmプラ板を各所に多々貼り付けています。

PMX-001_b_02.jpg

スジボリは極力控え目に。

PMX-001_b_03.jpg

肩の拡散ビーム砲(?)はHアイズに。
ま、定番工作ですな。

PMX-001_b_04.jpg

肩の突起の部分にも0.3mmプラ板をこんなふうに貼り付けてみました。
う~ん、イマイチなディテールですな^^;

PMX-001_b_05.jpg

足はこんな感じ。
どぉ~だい?センスのカケラもないディテールだろぉ~?^^;

PMX-001_b_06.jpg

肩の突起部分内部にフィンをつけたのですが、SVXさんにダメだしされたので・・・
        
PMX-001_b_07.jpg

急遽こんな風に変更致しました。
中央で板を区切って、フィンの先端を薄くしただけなんですけどね^^;




やっぱりHGUCキットっちゅ~のは作りやすいですねぇ。
スクラッチの後なので余計にそう感じるのかも知れません。

ただ、ど~も、自分、基本作業がヘタになってる。
とゆ~か、いい加減になってるような気がします。
合わせ目消しとかエッジ出しとかが昔より疎かになってるように感じます。
やっぱ基本は大切ですね。
パラスアテネの次からは基本作業をキッチリしていきたいと思います。


さて現在塗装作業に既に突入していますので、次回の更新は完成編となります。


あ、あと、コメントを見ていると、次回作としてバウンドドックとかスクラッチを期待してらっしゃる方が多いようなんですが、ここでハッキリ宣言しておきます。
「無理ですっ!」
スクラッチはもうカンベンしてください^^;

期待されてた方、許してちょんまげ~

新年のお客様が来てくれました

あけましておめでとうございます。
本年も皆様宜しくお願いいたします。


ご挨拶もそこそこに本日の記事ですが、なんと!1月2日に、ブログのお友達であるSVXさんが、わざわざ新潟から大阪に遊びに来てくださいました。

SVXさんのブログ「それはそれ」は、コチラより




大晦日の日に軽い気持ちでお誘いしたら、話がトントン拍子に進んで、1月2日に我が家へ来て下さることに。

ブログでの交流はあったものの、お会いするのは初めてだったので最初は非常にドキドキしたんですが、実際お会いすると非常にいいお方で、会話も絶えず、まるで昔からの知り合いのようにいろんな話をさせて頂きました。

SVXさんが作られたガンプラも持参してくださって、今まで画像でしか見たことのなかった実物を拝見することが出来ました。
その作品の一部をご紹介します。

SVX_01.jpg
マラサイ&ベースジャバー。
全身に施された「しいたけ」が圧巻でした!

SVX_02.jpg
SDドラッツェ。
これも非常に細かいところまで手が入ってました!
SDとしてのトータルバランスが実にいい!

SVX_03.jpg
製作中のSDドラッツェ。
ネオジム磁石を使ったギミック等がすばらしかった。
製作続報、楽しみにしていますよ、SVXさん!

この他にも、写真撮り忘れましたが、ガッデスベースで製作されたハンブラビ、製作中のSDキュベレイ等を持参して下さいました。

SVX_04.jpg
Jonipon製作の量キュベやガルバルディ、ヒルドルブと一緒に記念撮影。




また、当日は日本橋のボークスやキッズランドへ行ったり、スキヤキヤスリを購入しに梅田の模型ファクトリーへ行ったり、METALBOXへ行ったり、と、非常に濃厚な楽しい時間を過ごさせて頂きました。


SVXさん、本当に来てくれてありがとうございました。
おかげで楽しい年始を迎えることが出来ました。
重ねて御礼申し上げます。
またいつでも大阪に来てくださいね。
お待ちしています。


さて、お話していた競作、何にしましょうかねぇ・・・
ガブスレイで行きますか?どうしましょう?
また打ち合わせしましょう。