スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

7月度コジマ塾定例会レポ

7/28(日)、静岡HS以来となる「コジマ塾」の面々にお会いしてきました^^
今回も、皆さん、非常に面白いトーク炸裂!で、とても有意義な一日となりました。
新たに教わった道具やテクニック、使い心地などなども懇切丁寧にお教えいただきました。

入塾して以来、お会いできるのを心から待ちわびていた、Takuyaさん、muroさんにも、ようやくお会いすることができました(´∀`)
と~っても、嬉しかったですぅ~^^

あと、今回は「見学」との事で、一名様、様子見でいらっしゃってました。
塾の雰囲気など、いかがだったでしょうか?
正式にメンバーとなって頂けたら、嬉しい限りです。
またのお越しを心からお待ちしております(´∀`)


さて、当日持ち寄られた作品たちです。

エルメス
エルメス
エルメス

エルメス。ポッキーさん作。
静岡HSでも展示されてましたが、何度見てもやっぱカッコイイ!
コックピット内も電飾でいい塩梅(光が強すぎず暗すぎず)で光ってましたし、パイロットスーツのララァの再現度もスバラシス!
HSでは見れなかった後部バーニアのディテも見れて嬉しかったです♪

クシャトリヤ
クシャトリヤ

クシャトリヤ。ブラックスマーフさん作。
こちらも静岡で既に拝見しておりましたが、間近でガン見させて頂いたのは初めて。
電飾の設置、配線などのお話、大変参考になりました!
いつかはオイラも、電飾、マジでやってみたいです~(・∀・)

黒キュベレイ
黒キュベレイ

キュベレイMk-II。フリークショウさん作。
こちらもまたまたHSで拝見しておりましたが、やっぱすんげー!
こまかーいトコまで、ホント、手抜かりなしです!さすがッス!

ザク

ザク。ポッキーさん作。
確か、ゲームだか漫画に出てくる奴やでー、って仰ってたよーな気が・・・。
そのタイトル、完全に忘れちゃいました^^;
ブルー寄りの紫、美しい塗装でした^^
肩のアーマーは、スパイクのあるノーマル版と差し替え可。

8/1 記事訂正。
漫画やゲームに出てくるMSではなく、ファーストエイジさん主催のおまコン(おまえら専用コンペ)用に作られた、診断メーカーによる診断で出た「ポッキー二等兵専用ザク」でした。
お詫びし、ここに記事訂正させて頂きます。大変失礼致しました。


エコーズジェガン
マラサイ

エコーズジェガン&マラサイ。muroさん作。
うまいなぁ・・・。この塗り具合、ホント、ドンピシャ自分好みです♪
マラサイのフロントアーマーは延長工作かと思いきや、リアアーマーのエッジを落としてフロントアーマーぽく仕上げられたとのこと。
なるほど、その手があったか^^。お見事っす。

Zガンダム

Zガンダム。カケヒ軍曹さん作。
やっぱこの色、いいわぁ~。
ブルーもそうですが、暖色系のホワイト、塩梅が実に良かったです。
素晴らしい色合いだと思いました。

サイコガンダム
サイコガンダム

サイコガンダム。カケヒ軍曹さん作。
こちらも静岡で拝見しておりましたが、や~っぱ、ごっつ、カッコええわぁ~・・・。
スバラシス!これ、欲しいッスw
カケヒさんに「Youも、作っちゃいなYO!」って言われたけど、オイラにゃ~ぜ~ったい無理!^^;
さりげなく目も光ってたなぁ~・・・どんだけぇ~!って感じですw
静岡HSのレポ記事で、オイラ、「PGアストレイとのミキシングだそうです」って書いちゃったけど、「PGストライク」とのミキシングでした。ここに訂正させて頂きます。大変失礼致しました^^;

フルバーニアン

MGフルバーニアン。ポッキーさん作。
オイラも、コイツ、パチったけど(キット交換会でゲットしたコーティングバージョン)、全然別物でしてね。
お聞きしたら、あちこちに手を入れられてました。
どうりでまったく違うハズだw
自作デカールもすごく良かったです!^^

kojimajuku_20130728_15.jpg

えーっと、なんでしたっけ??ミネルバ?とかいう名前のヤツでしたっけ??
ダンボール戦記のヤツですよね、確か・・・。
どなたが作られた作品だったのかも結局わからずじまい。
ゴメンナサイ^^;
塗装が美しかったですねー。細かいマスキング必須だったと思われますが、はみ出しもなく、素晴らしかったです~。

RX7?
トヨタ86

RX7(だと思います・・・^^;詳しくないの、ゴメンナサイ^^;)と、トヨタ86。コザルさん作。
すっげぇ「ハの字」と「オバフェン」!
こんなのにあおられたら、オイラ、マジでチビっちゃう自信ありw
7のエンジンルーム、すごかったですねー。
86の塗装、マジョーラかしら?綺麗~でしたぁ~(・∀・)
ってか、コザルさん、ご自分の「愛車」ですや~ん、確か。
ま、まさか、実車もこのまんまなんでっか??
いやぁ~ん!コワい・・・ガクブル・・・。

08ザクタンク&アッシマー

オイラはこの2つを持っていきました。




今回の塾も、実に実りある定例会でした。
・オススメのルーターを教えていただいたり(カケヒさん、ラッコさん、xennoさん、他)、
・極小コンパスカッターの作り方を教わったり(ポッキーさん)、
・自作デカール作成時の注意点などを教わったり(ブラックスマーフさん、ポッキーさん、黒猫さん、他)、
・iModeraでのアウトプットのヤ~ツ(ケミカルウッド)を持ってきて頂いて見せて頂いたり(Takuyaさん)、
などなど・・・。

自分ひとりで、家でモケーやってたら、こういう貴重な情報って、ぜ~ったい入ってこない、知ることが出来ない、と思うんです。
そんな意味でも、心から、「コジマ塾入ってよかったなぁ~!」と、今更ながら思ってます。

来月も参加予定してま~す。みなさん、よろしくです~(´∀`)


[参加者一覧(順不同)]

・ブラックスマーフ さん
・やまさき さん
・xenno さん
・ゆーき さん
・カケヒ軍曹 さん
・ポッキー さん
・フリークショウ さん
・muro さん
・コザル さん
・ぶうやん さん
・Takuya さん
・ラッコ さん
・る~ さん
・BLAZE さん
・ダマー さん
・黒猫 さん
・ラグナレク◎ さん(見学)




さて、そろそろなねこゴレンジャーを塗装しなきゃ・・・。
HMEに間に合わなかったら、意味ないですからネ^^;

ところで、今年の第16回オラザクですが、過去作のAOZアッシマーで参戦してみることに致しました。
いちお、ネットでは晒しまくっているものの、コンテスト系には一切出してないのでOKみたいなので。
手直し、というにはあまりにもお粗末ですが、目立たない背面あたりに極小デカール一枚貼って「手直しですっ!キリッ」って言い切るつもりですw

なーんか、聞いたところによると、いろいろもんのっ凄い方々が今年は(今年も)参戦されるようですし、既に参加表明されてるモデラーさん達の途中経過をネットで拝見していても、ホント、えげつないほどゴイス~!な作品ばかりなので、一次審査突破とか全然考えてなくて、あくまで「参加しました」って証明を誌上で残したいだけなんです(´Д`)
だから最初っから「切手サイズ」狙いです^^;

なねこゴレンジャー、及び、オラザクに応募したあとのガンプラ製作ですが、いろいろ作ってみたいものがどんどん出てきてまして・・・。
ひょんなことから手に入れた旧キットやらHGUCやら、素組みで放置してあったキットやら。

とりあえず今考えているのは「ボール4種」なんですけどねー。HGUC及びプレバンの。
ノーマル、08版、ver.ka、そしてフィッシュアイ、の4つ。
なので、バウンドドックはその次の次くらいでしょうか?
自分の中で「バ、バ、バウンドドックを作りたくてしょうがないんじゃーっ!!」みたいな気持ちになるのを、もうしばらく待ってみます^^



今回の記事は以上です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト

第6回NIPCOMに行ってきました

2013/7/21(日)に行われた、
「第6回 NIPCOM(新潟プラモコミュニティ)に行って(参加して)参りました^^
いやぁ~、ちと遠かったけど、行ってよかった!心からそう感じた展示会でした。

前日7/20(土)に新潟入り(前泊)しまして、前夜祭(という名の飲み会^^)にも参加させて頂きました。
前夜祭~当日と、両日含めまして、再会ありーの、お初の出会いありーの、実に有意義な時間を過ごさせて頂きました。
ず~っと憧れだった超絶モデラー様、超絶サークル様の面々にもお会いでき、また作品も生で拝見できたこと、一生忘れることのない素晴らしい思い出となりました^^

お世話になった、ご挨拶できた個々のサークル・個人の方々のお名前は大変失礼ながら略させて頂きますが(あまりにも多くて^^;)、皆様、本当にありがとうございました!心より厚く御礼申し上げます。


新津美術館(NIPCOM6会場)

会場となった「新津美術館」。
「NIPCOM6!」の垂れ幕こそありませんが、間違いなくココの中で、仮面ライダー展の熱気に負けないくらいの模型展示会が行われたのです!^^


NIPCOM:展示会会場内の様子

展示会会場内の様子。
これでもご来場者少ない時に撮影したものだったと思います。
いかに盛況だったかがお解り頂けるかと思います。




んで、その会場に、所狭しと並んだ、本当に素晴らしい、刺激をビンビンに頂いた作品群、そのすべてを当記事に掲載したいのはやまやまなんですが、あまりにも数が多いし、全部スゲェ~!し、ちと無理なので、当記事には「5作品」だけ、写真を掲載させて頂きとうございます。

「あの作品を何故掲載しない!?」
「自分の作品が載ってない!どーゆーこと!?」

・・・おっしゃるとおりです。大変申し訳ありません。
どうぞここに掲載以外の作品様個々に関しましては、他の皆々様のブログ・ホームページでご堪能下さいませ。
検索サイトにて「NIPCOM」や「ニプコム」あたりの検索キーワードで検索されますと、既に多く記事・写真がUPされているかと思います。
(他力本願で本当に申し訳ありません^^;)


では5作品をば。

信州模型人会様:電車


信州模型人会メンバー様(だったハズ)、作者様:失念(申し訳ありませんっ!)
こちらの作品、電車にはピントがズバリあってるのに、ドーム内の周りの風景がブレてるのですが、意味、おわかりになりますでしょうか?
答えは「電車は固定されてて、風景が回ってる!」なんです。
アイデアが凄い!
そして、電車の固定方法が最後まで自分にはわかりませんでした・・・
(ワイヤーで吊ってるでもなし、横から棒等で固定してる様子もありませんでしたし・・・)
是非とも作者様ひっつかまえてお聞きすべきでした・・・後悔・・・orz



模型電動士様作:プリメーラ



模型電動士
様作:プリメーラ。
模型電動士さんは実に多くの、すっごいカーモデルの数々を展示されていらっしゃいました。
その中でも特に印象に残ったこのプリメーラ。
何故かというと、若かりし頃、私の愛車がこのP10プリメーラだったのです(色もこのガンメタ!)。
当時、まだ今のように模型に出戻るかなり以前に「愛車の模型がほしいナ~、つくってみたいナ~」なんて思ってましたが、出てたキットはタミヤのJTCC仕様のオバフェンレースカーのみ。
泣く泣くあきらめましたが、今回拝見して、まるで長いブランクを経て、愛車に再会できた!そんな気分にさせて頂きました。
いや~、マジ、うれしかったッス^^
(コソ~リ「持ってっちゃお♪」とかいう悪魔のささやきを振り払うのが大変でしたw)



ピースクラフト様:GP-01


ピースクラフト様作:GP-01。
一目瞭然ですが、この「塗り」!
シールドに描かれた、この、ギリシャ神話に出てくる神様(名前、なんだっけ?w)、実に立体感があったのです。
手書きだと思いますが、単に「描いた」のではなく、その立体感から「ど~も、パテかなんかで、人型に、盛ってんじゃないかな~?」と思いましたが・・・真相はどーだったんでしょうか??
シールドだけではなく、MS本体のグラデーション&ドライブラシ仕上げも、非常に立体感のある、素晴らしい作品だったと思いました。
(とにかく、自分、今、「塗り」に興味深々!なんです^^;)



kein様作:コアファイター


kein様作:1/35コアファイター。
keinさんはとにかく多才!
AFV、ガンダム・キャラクター系、SFモノ(ギャラクティカには超感動!)なんでもござれ!
作風も実に様々で、本当に憧れました。(めっちゃ親しくさせて頂いて感動ですっ!あざぁ~っす!^^)
そのなかでも自分的お気に入りはこのコアファイター。の、中でも特に「パイロット」。
いかがです?実に、ベテランパイロットの、出撃前の、
「ちょっくら行ってくるゼっ!まかせとけっ!ニカッ!」
みたいな表情が、チョ~最高でした。
いつかは自分もこういったフィギュア系にも進出したいと強く思いました。



n兄さん様作:デビルガンダム


最後5作品目。
n兄さん様作:デビルガンダム。後頭部。
このブログをご覧の皆様には、もうお馴染み・説明不要かと存じますが、今回生でようやく拝見できました!
兄さんをはじめとする「島ながし」プロジェクトの方々の作品は、本当に「超絶×10000」くらいの作品(芸術品)ばっかりで、あまりのスゴさに気分が悪くなってきたり(笑)したんですが、そのなかでもいっちゃん気分が悪くなってしまったのがコチラ。ご存知デビガン。の後頭部。
前面も、もちろん、もんの凄いんですが、後ろに回り込んで、ホント「おえっプ」ってなりました(いい意味で、ですよ!もちろん^^;)
もうね、ホント、ゲロぶちまける寸前でしたww
「おえええええ~っ!」とか作品にブチまけなくて、ホント、ホッとしております^^;




以上5作品を挙げさせて頂きました。
それ以外にも本当に素晴らしい作品ばかりだったことは前述のとおり。

今回受けた刺激を、自分の今後の作品に、ほんの少しでもフィードバックできたらいいな、そんな思いです。




さて、10時から開幕したNIPCOM6も、4時には無事終了し、その後、併設開催された「赤い人コンペ」の表彰式へと移りました。

こちらの「投票1位作品」のみ掲載させて頂きたく存じます。

terasawa様作:零式


terasawa様作:零式。
terasawaしゃん、心から「おめでと~っ!」。
もうね、製作途中からブログ通じて知ってたし、前夜祭も早々切り上げて色塗ってらっしゃったくらいだから、その努力が実りましたよね^^
素晴らしい作品だったと思います。
もちろん、その他のコンペ作品も実に凄かったッス。



ってなことで、大盛況のうちに無事閉幕したNIPCOM6ですが、まとめとして申し上げたいのは、やはりこの一言でしょう。

「全部凄かった!やっぱ模型は生で見るのが一番っ!」

実に有意義な日々を過ごさせて頂きました。
運営委員の方々、参加して下さった方々、作品を展示して下さった皆様、ご来場下さった皆様、お世話になった方々全員に心から感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

本当にありがとうございました!
めっちゃ楽しかったッス!
Jonipon、大満足っ!(´∀`)






さて、興奮さめやらぬうちに、ゆ~るゆる帰宅し、玄関に挟まってた、宅配業者からの一枚の不在連絡票。
「はて?」と思いながら、夜にTELをピッポッパ。
届いたのは、新潟へ出かける前に、アマゾンでついついポチってたコイツでした。

抱きまくら:MOGU


お値段そこそこするけど、コイツ、ごっつええよ~ん♪
届いて以来、毎晩コイツを「ギュッ」と抱いて、心地よ~い眠りについています。
独身者の方(いや、別に既婚者でもええけど^^;)、是非っ!

(アマゾンで「買った人はこんなのも買ってます」ってトコにTE○GAとかあったら、オイラ、迷わず買っちゃってたかもww)


ってなコトで、今回の記事は以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ペコリ。

雑記 ~ガンダムビルドファイターズ~

皆様、もうとっくにご存じかとは思いますが、テレ東系でガンダムアニメ(ガンプラアニメ)新作が10月から放送開始なんですね。

ガンダムビルドファイターズ:http://gundam-bf.net/



前作(?)ガンプラビルダーズは完全無視(!)してましたが、こっちは楽しみです^^。
PVを見てるだけでワクワクしてたりします(´Д`)

ってか、ガズLR(=ガルバルディ)とか、ディジェとか、出てるんですけど~・・・。

正直、超くやしい超うれしいですっ!

これを機にいろんなMSがキット化されればいいですよね。

(ただ~しっ!バウンドドックはちょっと待ってくれっ!頼む!バンダイさんっ!w)

NSV:なねごレンジャー 製作中 その1

アオシマ「1/600 ギラン・ドゥ」を使用して、「なねこ(※)」の突然変異系(NSV:なねこ栽培バリエーション)を制作しています。

(※)「なねこ」とは?・・・>http://ameblo.jp/masamayer/theme-10070614073.html
               ・・・なねこ発案者Dr.まさぼん氏のサイトへジャンプ!


現在、こんなん、なってます^^;


え~っ、っと、いちお、「ゴレンジャー」のつもりです^^;
「なねこ」と「ゴレンジャー」をかけて、「なねごレンジャー」と呼んでいただければ嬉しいです(´∀`)

ちなみに、ご存じない方の為に「ゴレンジャー」って、こんなんです↓

う~ん、いつ見てもこのイラスト、カッコよすぎ!シビれます(´Д`)


ではひとりづつ、メンバー紹介。

1番。赤。リーダー。
なねこ仲間を率先して引っ張るアニキ的存在です。
武器はムチです。ドSです。


2番。青。サブリーダー。
そこそこイケメンだったハズ、たしか。
武器は弓矢です。下手くそです。


3番。黄色。
なねこになっても、やっぱりカレーが大好物。
ちょっと「おドジ」なので、社会の窓、全開!ですw
武器は、なんか、よくわかんない棒です。


4番。ピンク。
紅一点。
色っぽさを出すために、他のメンバーとは異なり、胴体前後を逆にし、オパーイ、目立つようにしてみました^^;
武器はイヤリング爆弾です。暴発が心配です。


5番。みどり。
武器はブーメラン。
5人の中で、実は一番地味な存在・・・かも(´・ω・`)


武器も作っています。

・あかなねんじゃーが使うムチ。HGUCグフより拝借(超ゼータクっ!!)
・あおなねんじゃーが使う弓。ギランドゥの余りパーツとランナーで製作。
・きなねんじゃーがつかう、ワケワカラン、なんか、棒みたいなやつ。余りパーツとランナー。
・ももなねんじゃーが使うイヤリング爆弾。エポパテ。超テキトーw
・みどなねんじゃーが使うブーメラン。余剰パーツ2つくっつけただけ。

そして、5人そろって、最後に敵にぶっつけてやっつける、なーんか、ラグビーボールみたいな爆弾(?)。
ネットで資料みながら一生懸命つくりました。すべて余りパーツ。


基本工作はこれですべて完了です(メッチャ適当すぎww)。
涼しくなったら(!)、塗装をしようと思っています。






最終的に、5人揃って、このポーズをとらせたい!と思いました。

ただ、ギランドゥの腕の構造上、腕を、このように「上にあげる」ことがまったく出来ないんです・・・。
とゆーわけで、コイツら全員「四十肩」っちゅー設定ですw

さて、と、一体どこまでフザけて、どこまで適当にやればいいのか、全然わからないまま進めております。
クレーム、ブーイングはどうぞお控えくださいませ^^;。




話、ガラッと変わって、本の話です。
コレです。

図書館からまた借りてきました。(タッケェェからとてもかえましょ~ん)
何度読んでも面白いです。

テクニックやツール紹介の類の本では全くありませんが、ただ純粋に「面白い」。
模型の歴史を勉強するのも、たまにはいいものだ、と思いました。
(な~んで、静岡に模型メーカー・問屋が集中してるのか、ご存知ですか??)

もちろん「ガンプラの歴史」も記事にあります。

お時間があれば、たまにはこういう本も、いかがでしょうか?



ってなことで、ではまた次回。
いろいろ失礼いたしました。ペコリ。


アッシマー:デジラマVer.

いきなりデジラマ、ど~~んっ



ツイッターで仲良くさせていただいている、ヒグさんに、オイラのアッシマーを、こ~んなステキなデジマラにしていただきましたっ!

頂いたときには、マジ、涙が止まりませんでした。ウルウル(T0T)

ヒグさん、どうも、さんきゅ~どぇ~っす♪ あ~~りぃ~~どぉえ~~っす♪♪


まさかこんなステキ画像になって帰ってくるとは思いませんでしたので、いやはや、氏の感性に恐れ入った次第。
しかもメッチャ早っ!!
凄いお方です。(すぐ「蹴り」とか入れてくっけど^^; あ、ウソウソ、ツイッター上でのジョークね^^;)

と、同時に、「自分で作れるようになりたいなぁ~。ならなきゃなぁ~」と思いました。
ま、無理ですけど^^;


このアッシマーは、今のオイラのスタイル(?)というか、製作の方向性を決定づけてくれた、自分でも記念碑的な作品だと今でも思っています。

模型出戻り、早11年、アッシマーまでは、オイラ、せいぜいHGUCのディテアップ止まりだったんですよ。
ところが、ふとしたことから、このアッシマーで改造を覚え、ニコイチ、果てはフルスクへと、今の自分へと導いてくれたのです。
そんな愛着のあるアッシマー、こ~んなにカッコよくしてもらって、オマエもオイラも、ホ~ント、幸せものよなぁ~^^


ヒグさん!重ね重ねありがとう!!心より感謝!!!どぇっす♪


ってことで、「本日のJoniponの自慢、宝物紹介」の巻でした。ぺろ~ん。




あ、そうそう、ヒグクン、次のミッションは、これな、これ。 バサッ

AMX-004G_01.jpg


うそうそ^^ ジョ~クジョ~ク^^;
んな、ねぇ、こんだけ、もう、すばらしいことを、やってもらったんだから、さらに甘えるワケには、ねぇ・・・^^
イヤイヤ、ホント、もう、甘えたらあかん、甘えちゃったらぁ~、あかんとおもうわ。ww
うん、そだ、あかん!!
あかんよ~、もう甘えたらあかん・・・

アカンヨ・・・


・・・・・・


・・・


あかんよねっ!! ww



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。