HGUC グフカスタム 完成

HGUCグフカスタム、完成しました。
神キットなのでディテールアップが中心となりました。

MS-07B-3_01.jpg

本当に本当によくできたキットでした。
プロポーション変更一切ナシ。

MS-07B-3_02.jpg

俯瞰ショット。

MS-07B-3_03.jpg

バックショット。

MS-07B-3_04.jpg

バックショット2。

MS-07B-3_05.jpg

正面より。




MS-07B-3_06.jpg

バストアップ。
・モノアイスリット、狭めてます。
・中に回転モノアイ仕込んでおります。
・動力パイプはブキヤのモビルパイプに置き換え。
・肩スパイクはキットのものを切り落とし、ウェーブUバーニア丸+ブキヤのスパイクを使用。
・所々差し色として(?)、赤のリベットや0.5mm丸棒を仕込んでいます。
・胸のフック(乳首ピアス笑)は1/35ロシア戦車の余剰パーツです。

MS-07B-3_07.jpg

・ランドセル上部は開口し、フィンを設置。
・中に金属メッシュを仕込んでいます。

MS-07B-3_08.jpg

・頭部と同様に、腹の動パイもモビルパイプに置き換え。
・ワンポイント差し色として、フロントアーマー部に、0.5mmで彫った穴(長さ3mm)に、直径0.5mm棒(赤色塗装)を差し込んでいます。
・股間部にごく軽くスジボリとプラ板貼り付けのディテ。

MS-07B-3_09.jpg

・足部は、Takuyaさんのグフのディテールを、ほぼ丸パクリっ!^^;
Takuyaさんごめんなさいm(_ _)m
・ヒザは、上部フラット、下部メタリックで塗り分けて、別パーツに見えるようにしています。

MS-07B-3_10.jpg

グフカスは本当に気合の入り方が違う!
穴ナシの握りこぶしも付属します。が、若干違和感があったので、削り、盛り、自然な握りこぶしになるよう調整したつもりです。

MS-07B-3_11.jpg

う~ん、、、
やっぱりどう見ても、胸部フックというよりは「乳首ピアス」に見えてしまうw
ま、気分ではお気に入りの箇所なのですが・・・(汗)




MS-07B-3_12.jpg

ガトリングは全面作り変え。
2mmプラ棒とコトブキヤガトリングの組み合わせです。
棒がわずかに湾曲してる点が反省点です。




MS-07B-3_13.jpg

半額投売りしていた、鉄道模型メーカーの「KATO」のビルを買ってきまして。
印象的な、太陽をバックにした「登場シーン」を再現しようとしたのですが、、、、

MS-07B-3_14.jpg

ご覧のとおりビルがちっちゃすぎましたwww
ご愛嬌ということで^^;




反省点はいろいろあります。
塗料がうまく全パーツにまわってない、組み合わせたときに色味が変わっている、とか、スジボリがヘタすぎる、貼り付けパーツがちょうどセンターになってない、とか、グフカスとしては青みが強すぎた、とかとかとか、、。
キットを「ちゃんとつくる」。
コレがいかに難しいかを再認識した次第でございます。

まずは基本工作(スジボリやパーツのシンメトリ、塗装技術等)の再勉強をやらなきゃなー、強くそう思いました。


以上HGUCグフカスタムでした。
最後までご覧頂きありがとうございましたm(_ _)m

[カラーレシピ]
・濃いブルー:フタロシニアンブルー
・薄いブルー:ガンダムカラー・Gセルフブルー
・胸部、ソール部:ネービーブルー
・関節などグレー:MSグレージオン系
・各所メタリック:シルバー+黒(調合)。上からスモークでコート。

・デカール:PoohモデリングVeltexデカール
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/10/27 04:13 ] ◆HG・HGUC◆ HGUC グフカスタム | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する