スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タミヤ 1/35 シャーマン イージーエイト

タミヤ製「シャーマンM4A3E8(イージーエイト)」を製作致しました。

Sherman_Ez8_01.jpg

~つくりかた~

まず、すべてを組み立てます。
接着してしまいます。

Sherman_Ez8_02.jpg

Sherman_Ez8_03.jpg

今回、B&W塗装にチャレンジしたかったので、まずホワイトでベタ塗りします。

Sherman_Ez8_04.jpg

陰影を気にしながら、ブラックで塗ります。

Sherman_Ez8_05.jpg

Sherman_Ez8_06.jpg

下地が透ける程度に希釈した塗料(オリーブドラブ)を、全体に塗ります。

Sherman_Ez8_07.jpg

Sherman_Ez8_08.jpg

デカールを貼って、一旦トップコートを吹きます。

Sherman_Ez8_09.jpg

あとは、クレオスのウェザリングカラー黒、茶でウォッシングをします。
出来上がり。

Sherman_Ez8_10.jpg

Sherman_Ez8_11.jpg

Sherman_Ez8_12.jpg

Sherman_Ez8_13.jpg

足回りに関しては、前述のように全部組み立ててからカラーを変え、エアブラシで吹いています。
(履帯、転輪のラバー、などなど)




ただきちゃない汚しになってしまったのが反省点ではありますが、作っててとても楽しかったです!
AFV、今後も作り続けたいと思います。
スポンサーサイト

B&W塗装とか、カラーモジュレーションとかやってみたいけど手を動かせずにいますw
面と面の境目(黒と白がはっきり分かれているところ)はマスキングするんですか?
[ 2017/03/22 17:23 ] [ 編集 ]

> あば 様

コメントありがとうございます!^^

私もなかなか、やろうと思いつつもやらなかった技法を今回試してみました。
出来はともかく、面白かったですよ^^

白黒ハッキリわかれているように見える箇所ですが、特にマスキングもせずに黒を吹きました。

エッジに垂直に向かって吹く要領で、案外ハッキリと色が分かれてくれるものでした^^

> B&W塗装とか、カラーモジュレーションとかやってみたいけど手を動かせずにいますw
> 面と面の境目(黒と白がはっきり分かれているところ)はマスキングするんですか?
[ 2017/03/23 11:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。