スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1/144 量産型キュベレイ製作中 その3

HGUCキュベレイMk-IIをつかって、量産型キュベレイを作っています。
全体ではないですが、部分的にサフまで行きましたので記事UPです。

まずは全体のフォルムから。
AMX-004G_b_10.jpg



一部細かいパーツを除いて組み上げてみました。そこそこのバランスに…なってます?どうでしょう?
ずーっと見ているうちにわかんなくなってきてます^^;

AMX-004G_b_11.jpg

バックショット。テールバインダーをMGのパーツを使用して大きくなったのでハッタリが効いてる様に思います。
もっとも、設定からして量産型のはハマーンキュベレイより大きいのですが。




AMX-004G_b_12.jpg

前回の記事から製作を進めた部分です。まずは上半身。
頭のツノはこんな感じにしました。ちょっとやりすぎでしょうか?
肩~胸のベルトのパーツは、キットのものがイマイチな成型だったのでプラ板で作り直しています。
その他ディテールをちょこちょこと。

AMX-004G_b_13.jpg

背中。キャノン基部はジャンクパーツ。HGUC Zの肘のパーツです。中央に角バーニアつけてみました。設定画完全無視です^^;
キャノン砲身は5mmプラ棒、8mmパイプで。
テールバインダーに付くネオジオン章?はHGUCザクIII改のテールスカートに付いてるものをおゆまるとパテを使って複製。
細かいところでは、肩の「LMES2」のモールドを「III」に変えてます。

AMX-004G_b_14.jpg

ヒジのところに凹みを。設定画では、手足についてるこのあたりのモールドは、本家キュベレイが凹に対し量産型は凸なんですけど、凸だとイマイチのような気がしましたので全て凹としています。

AMX-004G_b_15.jpg

足首がさびしかったのでシリンダーを。ボールジョイント接続。
スネ外側にバーニアを追加。




AMX-004G_b_16.jpg

せっかくですからビームキャノン砲をぶっ放してもらいました。どーん。

AMX-004G_b_17.jpg

飛びながら撃ってますよー、っと。
やっぱちょっと手が長すぎ。上腕部で調整しましょうかね。
今のままだと長すぎて「腰に手を当てて飛行」ポーズが出来ないし。




とりあえずなんとかここまで来ました。全身にサフ吹いた上でモールド・スジボリなど施す予定ですが、スジボリパターンが思いつきません。あっさりにしようとは思うのですが。

塗装、設定画っぽく濃紺~黒のままでいくのかオリジナルカラーとするのか迷っています。
この写真見てると、ライトグレー&ダークグレーの配色でもいいかなぁ、なんて思いはじめました。
思い切って黄色とかも面白いかとは思いますが、そこまでいくとちょっとやりすぎかなぁ、と。

ところで缶サフって今回ほぼはじめて使っているのですが、コントロール難しすぎです。
一部垂れるほど吹いてしまいました。せっかく彫ったモールドやスジボリも埋めてしまいました。彫りなおしです。
やっぱり自分は「瓶サフをエアブラシで吹く」派です。不器用ですから。

さて、次のブログ更新は完成時になるかと思います。途中で何か思いついて変更したりしたら製作途中記でもう一回あげるかも知れませんが。

それはそうと、旧キット、買っちゃいました。ヤザンのやつです。
先に積みプラを消化しなければいけないというのに。あ~あ。

関連記事
スポンサーサイト

No title

Joniponさん、こんにちわ~♪

量産型キュベレイ進んでますね。
全体のバランスは良いと思います。
カッコイイです。

ビームキャノン砲は、もっと大口径でも似合うような気がします。
[ 2011/07/24 17:34 ] [ 編集 ]

No title

画像見た瞬間「~~~~~~!!!」と言葉に詰まりました。

これはすごい!

みごとに量産型の特徴が出てると思います。

顔なんて、設定より更にイイ感じですね。
全体的に曲面の多いのこの機体をよくぞココまでと、感動ものですよ。


ちなみに自分はサフは缶サフ派です。
理由は簡単。単に面倒だから・・・w
瓶サフをブラシで吹いたほうが塗膜も薄くて経済的なのは理解してるのですが、ブラシの準備、清掃の事を考えると、どうしてもお手軽な缶サフに走ってしまいます。
こういう所も一手間を惜しまずやったほうが良いのでしょうけど、自分のような勢い派はダメですね・・・

続報楽しみにしてます!
[ 2011/07/24 18:05 ] [ 編集 ]

No title

おーー!大分進化なさってる!
このまま塗っちゃっても。。。問題ないかも?w

肩ベルトのプラ板化は、歓迎すべき改修です!wあれは素材もディテールも
頂けない!改修には不向きすぎてます。物凄くマニアックなことを言えば、
初期(発売直後)と最近モノだと「幅が狭くなってる。。。?」んです(汗)
ひょんな事(ファンネル等紛失w)からどっちも組んでみたので、私は気づけましたw
恐らくドーデもイイコトなので、この改修で正解ですょ!w

もしも?量産型のイメージがこのままでしたら、無用の長物なんですが、
お腹のパーツを、割とザックリと延長すると、上半身と腕のバランスは取れるかも?
知れませんが、下半身にそのバランスが。。。とか考えると余計な事言えないですw

長すぎたら長すぎたで、「腰当てポーズ」出来ないんですね。。。w
まーあれは「オリジナル」のハマーン機でしか見たこと無いですからw

缶サフは気楽なんですが。。。私も瓶サフにすることにしました。
あの出すぎ!には参ったモンですね、さすがに限界です。ただハンドピースの
口径が狭くて詰まらないか?だけ心配です。。。
[ 2011/07/24 19:12 ] [ 編集 ]

だいぶ進みましたねー

頭部の角飾り、形状といい大きさといい
カッコ良いと思います。

ファンネルコンテナも量産型ならちょうど良い大きさだと思います。
ファンネルの数は、私も変えないと思います、
大変そうですから(笑)

塗装も悩みどころですね、
設定にも有るグレー系だと、細部まで見やすいのではないでしょうか?
濃いめの青系って、写真写りが悪いんですよねー(汗)

ちなみに、私 缶サフ派です、
・・・めんどくさがりなもんで(汗)
[ 2011/07/24 22:57 ] [ 編集 ]

No title

あちこちに技がでてますね~。さすがです。
ハマーン機がワンオフだったわけですから、生産性とメンテナンス性を加味したであろう量産型とはいえ、スジボリなどはあっさりで良いのではないでしょうか。

ちなみに私、前作より捨てサフ以外は「缶サフ(タミヤの細かい方)を移し替えてエアブラシで吹く派」です・・・。
[ 2011/07/25 06:10 ] [ 編集 ]

おお~

この状態でもう充分おなかいっぱいの綺麗な作業。
前腕の凹モールド。凸よりもメンドクサイのは承知でこの作業…素敵です。
実はずっとお聞きしたかったことがありまして…この場をかりて…
アッシマーの肩と前腕アーマーに見られる4連スラスターの処理なんですが、
一段凹にスラスターを配置してありますが、この凹、今回のように処理されたのですか?
均等に綺麗にこの凹を作る方法が知りたくて…
[ 2011/07/25 12:03 ] [ 編集 ]

Re: ちくら様へ

ちくら様いらっしゃいませ。コメントとアドバイスありがとうございます。
バランス、いいでしょうか?カッコイイと言って頂いてホッとしております。
ビームキャノンの大口径化は検討してみます。というより、ビームキャノンやめて違うのにしようかどうか迷っております。
[ 2011/07/25 18:54 ] [ 編集 ]

Re: omega.11様へ

omega.11様いらっしゃいませ。素敵なコメントありがとうございます。
量産型とわかりつつ設定画との差別化を目指したつもりです。
というより、基になったデザインはネットの拾い物なんですが^^;
頭は最も設定画と異なるパーツで、気合入りました。曲面が多いので対称が大変です。

サフ、缶サフ派ですなんですね。
確かにエアブラシだと手入れとか面倒ですもんね。
缶は確かに手軽ですがいまだにパーツとの距離がわかりません。
捨てサフは缶、本サフはエアブラシとか使い分けてもいいのかもしれませんね。
[ 2011/07/25 19:02 ] [ 編集 ]

No title

こんにちは~ ^^


blogへの訪問、コメントありがとうございました!! しかもリンクまで貼っていただいてスンマセン・・・。 僕のほうでも早速工事させていただきます!

キュベレイカッコいいですねぇ!! ツノもこれくらいがカッコいいと思いますよ^^ この上腕といいますか、ヒジ関節辺りの工作を詳しく知りたいです^^;
ジオン系のスジは悩みますよね・・・(汗) 連邦ならカクカクなスジが似合いそうですが、ジオン系はハマりませんもんね。。。

キャノン砲を太めにしてもよいかと思うのですが、プラ材やアフターパーツでディテを加えても良さそうですね^^ あっ!!余計なことをスンマセン・・・。

頑張ってください!!
[ 2011/07/25 19:04 ] [ 編集 ]

Re: 惡魔鍋 様へ

惡魔鍋 様いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。
修正点、表面処理まだまだです。今からが大変です。塗装はまだまだ先のようです。

肩ベルト、あれ、なんなんでしょうね?アサフレックスとかいうやつですかね?
ハマーンキュベレイ作った時もコレに泣かされた記憶があったので今回は作り直しました。
発売初期と今のじゃ幅が違うってのは、金型のヘタりでしょうか?金型変わってるんでしょうか?
素材も変えて欲しかったです。

腹部の延長ですね。ちょっと検討してみます。確かにそのほうがバランスよくなるかも知れません。アドバイスありがとうございます。腰当てポーズもあきらめてないですよ^^。

やっぱり瓶サフですよね。
自分の持ってるエアブラシは0.5mmなのでサフも噴けるんですが、いちいちお手入れとか正直面倒なんですよね...。
[ 2011/07/25 19:13 ] [ 編集 ]

Re: SVX.様へ

SVX様いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。
ツノ、すこーし大きすぎかなとは思いますが、オラザク度数が上がってまぁいいか、って感じです。

さすがにファンネルの数は増やせなかった…。泥沼にハマりそうなので、そのままです。

塗装はまだ悩んでます。濃紺はホント、写真写りがねー。

私もめんどくさがりです。だから、缶サフのお手軽さには感動モノです。でも綺麗に噴けません。まだまだ修行が足りないようです。
[ 2011/07/25 19:21 ] [ 編集 ]

Re: あびぴろ様へ

あびぴろ様いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。
技、ないです^^;なので四苦八苦です。対称とか綺麗な曲面とか。今もバインダーのライン修正中です。
スジボリはおっしゃるとおり、あっさりにして、情報量が足りなかったらデカールで増やそうかと思っております。

「タミヤの移し替えてエアブラシで吹く派」ですか…。すげぇ…。とてもマネできません。
本などで見てさすがにこれやる人はいないだろー、と思っておりましたが、いらっしゃいました^^
よろしければそれに至る経緯や理由などお聞かせ願いたいです。
(成分が違う、ってのは聞いたことがあります。やっぱりそれですか?)
[ 2011/07/25 19:27 ] [ 編集 ]

Re: イッシン様へ

イッシン様いらっしゃいませ。コメントありがとうございました。
おなか、実は自分も、もういっぱいかも^^;少々疲れてきました。
でもまだまだ詰め込みますよー^^

凹にはこだわりました。なので凸より大変なのは承知で作業進めまして、今のところなんとかなっております。

アッシマーの肩と前腕アーマーの4連スラスタの部分は、今回のようなめんどくさい方法ではなく、角穴貫通です。
・まず縦に長方形の穴を、仕切りを残して、並べて2つ空ける。
 ↓
・横の仕切りをプラ板を貼る
 ↓
・裏から薄めのプラ板を貼って底にする。
 ↓
・コトブキヤのMSGバーニアノズルの一番小さいやつを配置。

こんな感じの手順でやりました。ご参考になれば幸甚です。
[ 2011/07/25 19:37 ] [ 編集 ]

Re: papaao様へ

papaao様いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。
リンクの件、断りもなしに勝手にリンクしてスイマセン^^;こちらこそよろしくお願いします。

カッコイイと言って頂き恐縮です。嬉しいです。

ヒジ関節は、ホビーベースの「球体ジョイント」というのを使ってます。それを下腕部にポリを仕込み、上腕のパイプに通しております。隙間隠しにコトブキヤ・丸バーニアを使っています。

スジはホント、悩むというか、似合わないんですよねー。特にキュベなんか全然。
もしRGでキュベレイとか出たらバンダイはどういう処理するんでしょうね?見てみたいものです。

キャノン砲はそれ自体をやめてしまおうかと…。違うものにしようかどうか今迷ってます。
アドバイス、大変ありがとうございました。
[ 2011/07/25 19:45 ] [ 編集 ]

こんばんは。

いつの間にか、かなり進んでいますね。
マラサイ兜もハマってますね。かっこいいですよ。

スジ彫りですが、確かにキュベレイってスジ彫りが沢山入ってる作例って見たことないですね。
やはり似あわないのでしょうかね。

それと、次回作はあのエイに似た可変MSなんですね。
これはまた楽しみです。
おっと、その前にキュベレイの完成も楽しみにしてますよ。

製作頑張ってくださいね。ではでは。。。
[ 2011/07/26 00:00 ] [ 編集 ]

Re: kuroneko81 様へ

kuroneko81様いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。お褒め頂き恐縮です。

スジボリキュベレイってネットでいろいろ探しても見つからず、やはり似合わないからかなぁ、なんて思っています。少しだけディテアップしてスジボリはやめとこうと思います。

エイは、、、次回になるのか、いつになるのか。
今ちょっといろいろやってるので次回作はHGUCを普通にストレート組みしたいな、などと考えております。

製作頑張ります。kuronekoさんのジムスナも期待しております。
[ 2011/07/26 18:28 ] [ 編集 ]

No title

はじめまして!
すんごいかっこいいキュベレイですねぇ~!
なんか、超~~テンション上がったお!やる気が出てきました!!
(最近栄養が足りてなくて、、、いやぁ~良いもん見たわ!ウス!)
続編記事も楽しみにしてますお!
[ 2011/07/28 12:47 ] [ 編集 ]

No title

こんばんわです!

先日はコメントありがとうございました!
しかもリンクを貼っていただけているなんて!
横のリンク欄に自分トコのがあったとき、思わず「ギャッ!」と声を上げてしまいましたよ~。
先日コメントをいただいた後こちらにもこさせていただいたのですが、内容が凄すぎて相互リンクをお願いできませんでした・・・
もう少しうまくなったらお願いしようと思っていたので、相互リンクしていただけているとは想像もしていませんでした。

製作物も記事の内容もしょーもないヘッポコブログですが、今後ともよろしくお願いいたします!

しかし、量産型キュベレイ、かっこよすぎですよ・・・
完成が楽しみです!


あと、私もサフは瓶サフ派ですねぇ。
缶は強すぎて、パーツはもちろん周りも偉いことになるんでほとんど使いません。
それに瓶は安いですしね。
[ 2011/07/28 23:12 ] [ 編集 ]

Re: 兄さん 様へ

兄さん様、いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。
兄さんさん(さんさんって、変w)にかっこいいと言って頂き嬉しい限りです。
兄さんのテンション上げることが出来、至福の思いです。
兄さんに少しでも追いつけるよう、頑張りたいと思います。
この度はコメント頂き有難う御座いました。
[ 2011/07/29 18:52 ] [ 編集 ]

Re: Ryunz 様へ

Ryunz様いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。
リンクの件、勝手にリンクしてしまって申し訳ありません。
又、相互リンクして頂きありがとうございます。御礼申し上げます。

内容、全然凄いことなく、まだまだ未熟な点いっぱいです。ほぼ勢いだけで作っています。
本サフ吹くのが怖いです...。

サフ、瓶サフ派なんですね。缶は強すぎってのは激しく同意です。
瓶は経済的で、しかし、その分手間が...。
一長一短ってとこでしょうか。

またそちらにもお邪魔させていただきます。クゥエル、頑張ってくださいね。
[ 2011/07/29 19:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jonipon.blog39.fc2.com/tb.php/21-af0038f0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。