静岡HS・モデラーズクラブ合同展示会2013 ~コジマ塾 編~ その1

2013/5/18(土)、19(日)、両日にて開催されました、静岡HS・モデラーズクラブ合同展示会に行ってまいりやした。

初参加っ!
つ、疲れました・・・。
でも、それ以上にメッチャ楽しかった!

ってな感じでしょうか?^^


それでは第一弾として、自分が属する「コジマ塾」ブースの様子です。
(記事2回に分けてあります。かなりボリューミーです^^;)




今年のコジマ塾の展示テーマは

『じょしこん! ~U.C.GIRLS COLLECTION~』

と題して展示を行いました。
(テーブル番号:H83)

これは、ガンダムに出てきた、女性パイロットが乗るMSやMA、機体を、1/144サイズをメインに展示を行う、というものです。

決して「女性パイロットに乗る」ではないですのでご注意をww

では展示の様子を解説付きで順を追って行きたいと思います。

静岡HS合同展示会_コジマ塾_01
展示の全体像。
コーナー入口に巨大サイズな機体群でまずはお出迎え。

静岡HS合同展示会_コジマ塾_02
反対側から。




各機体のアップ写真です。
まずは巨大サイズMS、MA群から。

静岡HS合同展示会_コジマ塾_03_アプサラス

いきなりコレですよw
巨大なアプサラス!
発光ギミックと、音に反応してメガ粒子砲部分がパカパカ開く、というねw
もう、もはや模型カテゴリに属さない(?)スゴい作品です。
来られた皆さん、手をパンパン叩いてそのパカパカ開くギミックを楽しまれてました^^

製作者は「まこりん」さんです。

まこりんさん、次回はZOIDS系を使った、歩く「バクゥ」とか「ラゴゥ」とかを考えてらっしゃるそうです。(マジ?)

静岡HS合同展示会_コジマ塾_04_シャンブロ

出た!シャンブロw
もくも、まぁ、一週間前のあの状態から完成までこぎつけられたものです。
しかもこの完成度ですよ。
注目度バツグンでしたね。
しかも口と肩の粒子砲部分、ピカピカ光ってるんだぜぇ~。

製作者は「黒猫」さんです。

黒猫さん、次回も巨大サイズMA、お願いします。
1/35ビグザムとかいかが?w

静岡HS合同展示会_コジマ塾_05_エルメス

んでもってエルメス!
MS IN ACTIONのエルメスをベースに製作されてます。
中にはちゃんとララァも乗ってますし、コックピット光ってるし、で、もう、ねw
あちこちゴム製でそっくりかえっててかなり苦労されたとのこと。
使用デカール300枚超えっ!!
塗装の仕上げにはウレタンクリアーを使った光沢仕上げです。
質感がスバラシス!

製作者は「ポッキー」さんです。

ポッキーさん、静岡陣頭指揮、お疲れさまでした!

静岡HS合同展示会_コジマ塾_06_サイコガンダム

サイコガンダムぅ~!!

おっかしいなぁ、オイラのパチ組みのサイコと全然ちゃう・・・
それもそのはず、PGのアストレイとのミキシングだそうで。
こんなカッコいいサイコさん、自分は初めて見ました。
パーフェクト!

製作者は「カケヒ軍曹」さんです。

カケヒさん、名札とか作品プレートとかいろいろありがとうございました^^

静岡HS合同展示会_コジマ塾_07_αアジール

α・アジールどすえ!
ガンコレをそのまま作っても、こんなカッコよくはならないハズ。
どんだけ手が入ってるんだぁ~!って感じですし、なにより、この色合いが自分的にはドンピシャ!
緻密なディテール、スジボリ、ヨダレが止まりませんw

製作者は「ZIGGY」さんです。

ZIGGYさん、行きの車中でも大変お世話になりました!ありがとうございました。


と、まあ、巨大サイズMS群、どれもホント、スッゴいですねぇ~。



お次は中サイズ~ノーマルサイズ作品群です。

向かって左、上段から。

静岡HS合同展示会_コジマ塾_08_クシャトリヤ

マリーダが乗るクシャトリヤ。
これ、モノアイと肩の部分にLED仕込まれてて発光してるんです。
特に肩の部分の、LEDとアクリル板を使った作り方は勉強になりました。
「あ!クシャトリヤだ!カッチョえぇ~!」って声がよく聞こえて来てました。

製作者は「ブラックスマーフ」さんです。

ブラックさん、塾長として、いつもお疲れ様です!今後もよろしくです^^

静岡HS合同展示会_コジマ塾_09_バンシィUMDM

バンシィのデストロイ・ユニコーン両モード。
注目度やっぱ高かったですねぇ~。
「お!やっぱバイシィだよな!」って声を発する若い方々の声が多かったような気がします。
2日目は展示ベースを使って展示して、さらに注目を浴びてました。

製作者は「BLAZE」さんです。

BLAZEさん、今後ともよろしくですぅ~^^

静岡HS合同展示会_コジマ塾_10_カプル

ソシエが乗るモビルカプル。

う~ん、細かいところまでの作りこみが素晴らしい!
装甲断面の処理とか最高!
しかもこの塗装。大好物です^^

製作者は「カワシマ」さんです。

実はカワシマさんとはまだお会いしたこと無いので、是非お会いしたいものです。よろしくです^^

静岡HS合同展示会_コジマ塾_11_フラット

キャンサー搭乗のフラット。
製作途中の風景を、塾で、隣で拝見したりしてましたが、各部延長や幅増しなど、かなり手が入ってます。
光沢仕上げが作品をさらに引き立ててます。
しかもコレを新婚旅行中に仕上げる、っちゅ~、奥さんも驚愕の事実w

製作者は「たけ」さんです。
たけさん、ご結婚、おめでとうございました!

静岡HS合同展示会_コジマ塾_12_リガズィ・ジェガン

ケーラ搭乗のリガズィ、及び、ジェガン。
写真ではうまく収められてないですが、この2作品、細かい作りがゴイス~ですよ。
特に自分は、その繊細なスジボリに惚れ惚れ致しました。

製作者は、前述、αアジールと同じく「ZIGGY」さんです。

ZIGGYさん、またいろいろ制作方法、教えてくださいね^^

静岡HS合同展示会_コジマ塾_13_レズンギラドーガ・クェスヤクトドーガ

2作品まとめちゃっててゴメンナサイ。
レズン専用ギラドーガと、クェス専用ヤクトドーガです。

ギラドーガは、確か、旧キットも使ってるっておっしゃってました。
しかもバックパックはアンジェロのズールのを使ってるそうです。
なるほど、レズン機にピッタリです。

製作者は「ダマー」さんです。

ダマーさん、いつかバイク、にけつさせて下さい^^


クェスドーガのほうは各所ディテールアップされた、光沢仕上げがクエスにぴったりな、とても上品な出来だと感じました。

製作者は「むらり」さんです。

むらりさん、今後もよろしくです^^




展示中段、左より。

静岡HS合同展示会_コジマ塾_14_ヅダ・陸戦強襲型ガンタンク

IGLOOより。
モニク搭乗のヅダ。及び、アリーヌの操る陸戦強襲型ガンタンク。

ヅダですが、自分、ヅダすっごい好きなんですが、こんなカッコよく作れる自信がまったく無いです^^;
工作から塗装まで、各所まで丁寧に作られた好感の持てる作品だったと思います。

製作者は「る~」さんです。

る~さん今後もよろすくです。またタバコ一緒にふかしましょう^^


そして強襲型ガンタンク。

キット化されてないので当然スクラッチですね~。って、マジか!え~!メッチャかっこいいですやん!
それもそのハズ、製作者はご存知「コジマ大隊長」さんです。

まだ塾にて大隊長さんとはご一緒してないので、いつかご一緒したいものです。

静岡HS合同展示会_コジマ塾_15_ガーベラテトラ

夏にHGUC化の決まったガーベラテトラ。
テストショットを密かに入手し、仕上げられたという作品です。

嘘です。旧キットです^^

ゆーても、これ、もう「HGUCですよ~」って言ってもみんな信じちゃうんじゃないでしょうか?
それほどの出来栄え、苦労されたという頭や肩の改造など、素晴らしいです。

しかも何がスゴいって、製作中終盤にHGUC化のアナウンスがあったら、普通はやる気なくなると思うんですが、ちゃんと仕上げられる、とゆ~ねw

造形面、そして、メンタル面でも見習うべき点が実に多い作品です。

製作者は「ラッコ」さんです。

ラッコさん、また爆笑トーク炸裂、おねがいいたします^^

静岡HS合同展示会_コジマ塾_16_シーマ専用ゲルググマリーネ・ザクIトップ機

2作品同時に。すいません。

シーマ専用ゲルググマリーネと、ザクIトップ機。

まず、シーマゲルググは、HGUCゲルググMとHGUCゲルググのミキシングだとのことです。
ミキシングとしてのまとまりが実に素晴らしいです。
ゲルググマリーネをそのまま作っても、こんなにカッコよくはならないですからねぇ~。お見事!

製作者は「xenno」さんです。

xennoさん、今後も天然ボケな自分とお付き合い、よろしくです^^


ザクIトップ機。

F2ベースとなりますね。かっちょヨす~!です。
各所アレンジも効いててまとめ方が実にGood!コレ欲しい、って思いました。

製作者はご存知プロモデラーの「平助」さんです。

平助さん、今後ともいろいろご教授下さいませ^^

静岡HS合同展示会_コジマ塾_17_陸戦型ガンダムジム頭・アイナザク

2作品同時でゴメンナサイ。

カレンの乗る陸戦型ガンダムジム頭。
と、高機動試作型ザク(通称アイナザク)。

ジム頭。
フロントアーマー延長とか関節の処理とか、見どころ多い作品です。
自分が持ってない作風ってのは、ホント、実に憧れますね。

製作者は「のぶ」さん。

のぶさん、今後もよろしく~^^

アイナザク。
キット化されてないのでミキシングで。
しっかし、ホント、うまいミキシングだなぁ~、とつくづく思ってしまいます。
単にドムとザクくっつけてもこんな風には絶対ならないですからね。
確かな加工技術とセンス、素晴らしいです!

製作者は「コザル」さんです。

コザルさん、車中、運転、大変お疲れ様でした。
すごく助かりました。


「静岡HS・モデラーズクラブ合同展示会2013 ~コジマ塾 編~ その2」に続く・・・
関連記事
スポンサーサイト

JONIPONさん、おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

いやーコジマ塾のブース釘付けでした!

僕もサイコにメロメロ(≧∇≦)カプルがカッコ良くて!

山梨にもコジマ塾作ってくれればはなぁ~レクチャーして欲しいです!

コジマ塾のブース横でJONIPONさんとお話して頂いた記憶が鮮明に蘇ります( ´ ▽ ` )

まだまだ未熟な僕にJONIPONさんが話掛けてくださり『優しい方だなぁ~』と一気にファンになっちいました!



[ 2013/05/24 06:18 ] [ 編集 ]

>星愛 様

コメントいつもありがとうございます!^^

> いやーコジマ塾のブース釘付けでした!
> 僕もサイコにメロメロ(≧∇≦)カプルがカッコ良くて!

ありがとうございます。
メンバーもコレ聞いたらすっごく喜びます^^
サイコもカッコいいですよね~、そしてカプルも!
自分のカプルはジャンクになってしまったのですが、コレ見て激しく作りたくなってきました。

> 山梨にもコジマ塾作ってくれればはなぁ~レクチャーして欲しいです!

「コジマ塾出張所」の件、塾長に話してみます(笑)

> コジマ塾のブース横でJONIPONさんとお話して頂いた記憶が鮮明に蘇ります( ´ ▽ ` )
> まだまだ未熟な僕にJONIPONさんが話掛けてくださり『優しい方だなぁ~』と一気にファンになっちいました!

未熟なんてとんでもない!
自分のほうこそ、ああやって気さくにお話させて頂いて至福の思いでした。
あと、本当は、オイラ、優しくなんて、ないんだゼ(ニヤリ)。
ヤクザみたいな人間ですし(ニヤニヤ)

な~んて冗談はともかく、今後もお付き合いの程、よろしくお願い致します。

[ 2013/05/25 07:46 ] [ 編集 ]

No title

「女性パイロットに乗る」ではないです。
ちょ、joniponさん、最近快調ですね。

って、静岡HS準備で忙しかったのでしょうか?
お疲れ様でした~。

しかし皆さんホントレベルの高い作品を作られますね!!
素晴らしいの一言です。
カケヒさんともお会いしてみたかったなぁ~。

って静岡在住時は毎年の様に足運んでましたので、見た事あるかもしれませんね。
また静岡勤務となった際は、挨拶に行きたいと思いますw

[ 2013/05/25 19:26 ] [ 編集 ]

>kumakino 様

コメントいつもありがとうございます^^

> 「女性パイロットに乗る」ではないです。
> ちょ、joniponさん、最近快調ですね。

コレ、実は、コジマ塾のブログでのやりとりの丸パクリなんです^^;
「誰が何やるか?」みたいなやりとりで、コジマ大隊長さん、だったかな?
「ブライトやりま~す。いつもミライさんに乗ってるから。」
ってやりとりがドツボにはまってしまってww
爆笑したので今回丸パクさせて頂きました。ご了承くださいませ^^

> って、静岡HS準備で忙しかったのでしょうか?
> お疲れ様でした~。

準備というより、当日、2日間、大変疲れました・・・^^;
もっと疲れたのは、コジマ塾の当日まとめ役をはじめ、準備スタッフ、大道具スタッフ(?)、その他もろもろのメンバーの方々だったと思います。
自分はただただ足を引っ張ってしまったみたいで・・・。
最後まで迷惑かけっぱなしでした^^;

> しかし皆さんホントレベルの高い作品を作られますね!!
> 素晴らしいの一言です。
> カケヒさんともお会いしてみたかったなぁ~。

カケヒ軍曹さん、作品はもとより、お人柄、サイコーですよー!^^
非常に気さくな方ですし、話しやすいし、いろいろ親身になって考えて下さいますし。
ホント、自分で言うのもナンですが、いいサークルに入ったものだと感じています。

> って静岡在住時は毎年の様に足運んでましたので、見た事あるかもしれませんね。
> また静岡勤務となった際は、挨拶に行きたいと思いますw

え?kumakinoさん、静岡にもいらっしゃったことが!?
ってことは、また、静岡勤務に戻られる可能性もあるわけですか、ね?
いつの日かkumakinoさんとはリアルにお会いしたいと、切に願っております。
[ 2013/05/25 23:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jonipon.blog39.fc2.com/tb.php/76-63c06c9c