1/144 バウンド・ドック & バウンドドック・リペアード 完成

スクラッチビルドで1/144バウンドドックを製作致しました。

普通の設定画重視のスクラッチだけでは物足りないと自分の中で思っていたので、ネットで見つけたイラストを元に、オリジナルバウンドドックとのコンパチ仕様にしました。

また、ミライトを仕込んで、若干ですが電飾にも挑戦しています。

(2014年2月完成)




[1)設定画風バウンド・ドック MS形態]

まずは設定画風のバウンド・ドックです。

NRX-055_01.jpg

バキュームフォームやプラ板、パテ類を用いたスクラッチです。
とはいえ、流用キットも当然ありまして、胸部はHGUCザクFZを芯にし製作。
下半身も大腿部~膝関節はMGガンダムMk-II ver.2.0を、下足はMGハイザックを左右分割してから流用しています。


NRX-055_02.jpg

バックショット。
盾はALLプラ板製。
スカートのこの丸みを出すのが難しかったです。
3連バーニアはウェーブの大きいものに手を入れています。


NRX-055_03.jpg

バストアップ。
頭部は一応HGUCヤクトドーガを芯にしてエポパテで作りましたが、芯の役割を果たさないほど面影がありません。
エポパ削りだしみたいなものです。

モノアイはミライトを仕込めたので光らせることが出来ます。

左肩の丸アーマーはダイソーの計量スプーン製です。

NRX-055_04.jpg

右肩の球体はガンダムエクシアの股関節より流用。
その他はプラ板、エポパテ製です。

肩の盛り上がっているところにもミライトを仕込んでボーッと光るようになっています。

NRX-055_05.jpg

スカート前方のスリットもフィン状に薄プラ板で製作し、左右とも中にミライトを仕込んで発光するようしかけになっています。

NRX-055_06.jpg

後方バーニアもミライトで光ります。
内部は2重構造になっています。

NRX-055_07.jpg

シールドにもミライトを仕込み、中からメガ粒子砲が出せるギミックを仕込んでいます。


NRX-055_08.jpg

力強い煽りでのショット。





[2)設定画風バウンド・ドック MA形態]

このノーマルバウンドドック形状でなら、モビルアーマー形態にも変形できます。
かなりクリアランスがシビアなので、抜き、再度差し、的なアクションは必要ですが、ほぼ設定どおりの変形には出来たかな?と思っています。

NRX-055_10.jpg

前方より。
設定とは足の膝の曲がり具合が逆ですが、まあ、ご愛嬌、ということでご勘弁下さい^^;

NRX-055_11.jpg

後方より。

NRX-055_12.jpg

甲羅(スカート)の内側のディテールです。
もうちょっとケーブル通したりハイディテでも良かったかもしれません。
ただ変形時に詰まる中身との干渉があるのでこの位でディテはやめておきました。




[3)オリジナルバウンド・ドック「バウンドドック・リペアード」変身ギミック]

上記の設定画風MS、MAでは物足りなく思いましたので、要所要所のパーツを差し替えて、遊べるようにしました。
(ガンダムフィックスフィギュレーションのように。)
ま、お遊び要所ですネ^^


NRX-055_09.jpg

この、ノーマル状態のバウンドドックから、

NRX-055_13.jpg

上記パーツ画像にあるパーツ類(右手、足首、左肩アーマー、シールド、バーニア、胸部、襟、など)を取り外します。

NRX-055_14.jpg
NRX-055_15.jpg

取り外した状態が上記状態です。

NRX-055_16.jpg

そこに上記リペアード用のパーツをネオジムでくっつけて。。。

NRX-055_17.jpg

「バウンドドック・リペアード」の完成です。




[4)バウンドドック・リペアード]

バウンドドック・リペアードと名付けたこのバウンドドック。
pivixで見つけたLedjoker07様のイラストに多いに刺激を頂き製作いたしました。
そこにAOZのダンディライアンの要素を加えて仕上げました。

NRX-055_29.jpg




設定的には
「大破したバウンドドックに、ティターンズ武器倉庫に転がってたジャンクのダンディライアンその他試作兵器のパーツ類を急遽取り付けた」
というオラ設定です。

NRX-055_18.jpg

NRX-055_22.jpg



NRX-055_19.jpg

バストアップ。
右ひじに燦然と輝く「海魂」。
ワンポイントとしては最適なエッチングですね♪

NRX-055_20.jpg

内部もシリンダーなどを配し、スキをなくしたつもりです。

NRX-055_21.jpg

股間のメガ粒子砲は折りたたみ可(内側に収納)です。


NRX-055_23.jpg

リペアードでは、強力推進ジェットエンジンバーニア(?)を中央に配し、航続距離を保つために左右にタンクを仕込んだ、という設定です。


NRX-055_30.jpg

ランドセルも強化し、両脇にプロペラントタンクを配してみました。


NRX-055_24.jpg

ダンディライアンの足首。
プラ板でのスクラッチです。

NRX-055_25.jpg

ダンディライアンのシールド。
ダイソーのれんげを芯にしてヒートプレス。

NRX-055_26.jpg

ロングビームライフル。
持ち手周辺にはキットのジャンクのビームライフルを使い、その他はプラ板、ダイソー編み棒を組み合わせたスクラッチです。

NRX-055_27.jpg

以上が「バウンドドック・リペアード」詳細説明となります。




最後に、HGUCゼータと大きさ比較の為に2ショットしてみました。

NRX-055_28.jpg

デカイーーーッ!
もはや1/144でなないですね、やっぱり。。。トホホ...。






ということで、以上でバウンドドック完成記は終了です。

途中いろいろありましたが、製作を応援してくださった皆様、アドバイス頂いた皆様、そして、立体化及びイラスト掲載の許可を頂いたpivivのLedjoker07様には心から感謝いたしております。


最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト

No title

MGでは見れなかった写真が沢山ありますね。

設定通りのバウンドドックもいいですが
リペアード格好いいですね。
スカートの中から覗くハイディテールなメカが特にイイ!!

大作の完成お疲れ様でした。
次回作も楽しみにしています。
[ 2014/03/13 00:32 ] [ 編集 ]

> noblesnow 様

いつもコメントありがとうございます。
MGの時から、あらためて写真を撮り直しました。

設定版、リペアード、どちらもお褒め頂きありがとうございます。
前方スカート内から覗くディテはシリンダーなどを配し、いかにも変形するぞー、と言う感じを出したつもりです。

次回作は決まっておりませんが、しばらくはキットストレート組みでいこうか、と思っております。
いつかまた時期が来たら大作に挑戦してみたいと思います。
[ 2014/03/14 01:45 ] [ 編集 ]

No title

おろ? いつの間にかブログ復活ですね^^
おかえりなさい ♪
[ 2014/03/16 11:10 ] [ 編集 ]

> ガンプランナー 様

恥ずかしながら復帰させて頂きました。
改めましてよろしくお願い致します^^
[ 2014/03/16 21:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jonipon.blog39.fc2.com/tb.php/98-8be56375